秋元ステンレス工業のホームページへようこそ!!


代表取締役社長
秋元幸雄

意欲と創造そして協調

 創業者秋元 鐐太郎は

 昭和5年1月荒川区三河島にて、飲食店向き道具の製造を始めた。

 昭和32年5月荒川区西尾久8丁目に、合資会社秋元製作所を設立。

 販売部門強化のため、昭和39年7月秋元ステンレス工業株式会社を設立した。

 工場施設拡張のため、昭和46年1月、4階建てビルを新築増設。

 そして昭和56年10月組織の合理化を図るため

 合資会社秋元製作所を吸収合併し、

 秋元ステンレス株式会社として製造・販売の一貫体制をとる。

 以後機械設備の新設、増設を繰り返し行い、メーカーとして着実に発展し、

 平成14年4月工場と隣接する4階立てビルを新築、

 工場、事務所、倉庫、発送と合理化一貫体制を強化した。

 平成16年9月 秋元 隆治が代表取締役社長を辞し取締役会長に

 専務取締役秋元 幸雄が代表取締役社長に就任した。

本社工場


〒116-0011
東京都荒川区西尾久8-40-6
TEL03-3894-6091 FAX03-3894-7744
フリーダイアル 0120-03-6091

地図


バラノデンシャミチ


新型車両、走っています。
4色になりました。

弊社は東京でただ一路線だけ残った
都電荒川線の沿線にあります。
毎年季節になると
線路際に
色とりどりのバラの花が
咲き誇ります。
たびたびシルバー世代の方々が
線路際で手入れをしていらっしゃるのをみかけます。
日々の手入れの積み重ねで
本当に美しい花を咲かせています。
都電荒川線荒川車庫前から三ノ輪橋の間です。
昔懐かしいチンチン電車にのって バラのお花畑をご覧にいらっしゃいませんか?